Woodboring Beetles of Kimboza Forest Reserve in Tanzania

最新バージョン Sokoine University of Agriculture, Department of Ecosystems and Conservation によって公開 May 24, 2019 Sokoine University of Agriculture, Department of Ecosystems and Conservation

Kimboza Forest Reserve is a priority conservation area (IUCN category IV-habitat or species management area) as it is the home to many important endemic floras, and several fauna. Among fauna species found in this forest is the highly threatened species a blue dwarf gecko (Lygodactylus williamsi). Furthermore, human activities including rampant deforestation activities have intensified the threat to the existence of some of the once abundant and flourishing flora species, for example Khaya anthotheca, Milicia excelsa, Pterocarpus angolensis and Cynometra uluguruensis. Woodboring beetles are attack dying or dead trees in Kimboza Forest Reserve. In Kimboza Forest Reserve, they are important in the turnover of trees by culling weak trees, thus allowing new growth to occur. They are also important as primary decomposers of trees within forest systems, allowing for the recycling of nutrients locked away in the relatively decay-resilient woody material of trees.

データ レコード

この チェックリスト リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、56 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 56 レコード English で (5 KB) - 更新頻度: as needed
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (12 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (7 KB)

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Sokoine University of Agriculture, Department of Ecosystems and Conservation。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution Non Commercial (CC-BY-NC) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: db39a990-debf-4e94-ad28-d8a9fa7f6023が割り当てられています。   Tanzania Biodiversity Information Facility によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているSokoine University of Agriculture, Department of Ecosystems and Conservation が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Woodboring; Beetles; Kimboza; Forest; Reserve; Tanzania

連絡先

リソースを作成した人:

リソースに関する質問に答えることができる人:

メタデータを記載した人:

他に、リソースに関連付けられていた人:

キュレーター
Paulo Lyimo

プロジェクトデータ

説明がありません

タイトル Woodboring Beetles of Kimboza Forest Reserve in Tanzania
ファンデイング Bamboo Innovation and Nature Preservation Organization (BINAPO), Tanzania https://www.binapo.org/
Study Area Description Kimboza Forest Reserve is located approximately 50 km south east of Morogoro istrict in Morogoro region, Tanzania (Bayliss, 1994). The forest lies between 06°59’ - 7°02’ S and 37°47’- 37° 49’E. It covers an area of about 385ha with a boundary length of 15.6 Km and was declared a forest reserve by the government of Tanzania in 1964 (Werema, 2016). Kimboza Forest Reserve is surrounded by four villages including Uponda to the West, Mwarazi to the East, Kibangile to the South, and Changa to the North (MNRT, 2004). This lowland forest is isolated and not connected to the higher elevation Uluguru Forest Nature Reserve (Werema, 2016). In the recent past there was once a continuum between Uluguru and Kimboza forest reserve, however currently the area is surrounded by fragmented forest blocks. As a result of this relationship, Kimboza Forest Reserve shares some of its species with the Uluguru forest nature reserve (Bayliss, 1994).
研究の意図、目的、背景など(デザイン) Insect ecology survey

プロジェクトに携わる要員:

追加のメタデータ

代替識別子 db39a990-debf-4e94-ad28-d8a9fa7f6023
https://cloud.gbif.org/bid/resource?r=kimboza